文章力がどんどん向上する5つの書き方・トレーニング方法

5 3月



文章力ってウェブでもリアルでも非常に重要ですよね。

しっかり書いたつもりでも伝えたいことが伝わらなかったり、
読みづらい文章になり、最後まで読んでもらえないことも多いです。

今回は、そんな文章力を向上させるために
実際に効果があったと思う方法をランキングにしてみました。



スラスラ読ませるための文章術BEST5


「読みやすく伝わりやすい文章を書けるようになりたい!」
と悩んでいる人は以下の5記事を読めば文章術の基本を掴めるかと思います。

第1位 まずは文章の基本技法をおさえよう。


読みやすい文章を書くための技法



文章を書くときに意識する技法
具体的かつ細かく紹介している記事です。

最初は意識しながら書いていきますが
気をつけることで自然と読みやすい文章を書けるようになります。


第2位 読まれる文章と読まれない文章の違いを知ろう。


シンプルな文章の書き方



文章の無駄を省いたシンプル化
読んでもらえる文章にするという方法を掲載しています。

段落のズレが少しもったいないですが
勉強になるのでぜひ一読してみてください。


第3位 相手に伝わる文章を書こう。


正確な文章の書き方



文章のあいまいさをなるべく消して
「いつ・どこで・誰が・何を・何のために・どのように」
をしっかり入れて伝えるための文章術です。

シンプル化も大事ですが
「伝えること」の基本が勉強になる記事です。


第4位 人を動かす文章を書こう。


文章力とは、この世を生きる力である



「タイトルの重要性」を訴えている記事です。
読者から「期待はずれ」と言われて喜ぶ訳とは?


第5位 読みやすい文章を書くためのポイントとは


読みやすい文章にする効果的なひと工夫



「頭がいい人の文章の書き方」という書籍から
重要なポイントをまとめているエントリーです。



以上、文章力を向上させる記事まとめでした。

ブログでも企画書でも文章力は重要です。

読みやすい文章を書くのは難しいですが、
読む人の気持ちになって客観的に考えることがやはり大事ですね。



Facebook・Twitterにぜひご参加ください。


世界ろぐの更新情報をRSS・Twitter・Facebookで配信しています。
ぜひ、以下よりフォローして頂けると嬉しいです。