世界ろぐ – お役立ちライフハックまとめ

*

最高の記憶力を作るために知っておきたい記憶術ベスト5

      2016/04/21

スクリーンショット 2012-01-18 17.09.45


皆さんは何かを覚えようとする時、
ただ漠然と反復して覚えていないでしょうか?

世の中にはより効率よく覚えるために様々な記憶術が存在します。

今回は個人的におすすめの記憶術をランキング形式でまとめたので
「暗記が苦手」という人はぜひ一度実践してみましょう!

なんでも効率よく覚えられる超記憶術BEST5

以下の記憶術を覚えてムダのない覚え方を心がけていきましょう。

第1位 15秒待ってから記憶する方法

15秒で訓練なしにできる記憶力を倍増させる方法

読んだ文字をすぐに反復するのではなく、
15秒待ってから書くことで効果的に記憶する方法です。
簡単かつ長期記憶させやすいのでオススメ。

第2位 復習間隔を広げて記憶する方法

復習のタイミングを変えるだけで記憶の定着度は4倍になる

勉強したことをまずは1日後に復習し、
その次は3日後、7日後と間隔を広げて
記憶を長期定着させていく記憶法です。

第3位 何かとリンクさせて記憶していく方法

記憶力を底上げする「記憶の宮殿」の作り方

記憶したいデータと何か(場所等)をリンクさせて覚える方法です。
とても簡単かつ集中して記憶することができる少し変わった方法です。

第4位 基本的な記憶法をまとめたサイト

あなたの記憶力を最大まで引き上げる8つの方法

紙に書きながら記憶する、読み返して記憶するなど
基本的な記憶の仕方をまとめているGIGAZINEの記事です。

第5位 53種類の記憶法をまとめたサイト

(保存版)覚え方大全/自分で選ぶための53種の記憶法カタログ

上記でもいくつかの方法が出ていますが
記憶法をたくさんまとめているのでぜひ一読あれ。


以上、おすすめの記憶術5選でした!


 - お役立ち情報